新1,000時間 ヒアリングマラソン(スペースアルク)

スペースアルク通信講座の新1,000時間 ヒアリングマラソンヒアリングマラソンとは、どういうヒアリング教材なのでしょうか。
英語には独特の音があるので、ヒアリングを習得するには、どうしても、一定期間、集中して生の英語を聞くことが大切です。
その期間が、1,000時間です。
徹底的に、1,000時間、ヒアリングすることで、実際の生活でも使えるナチュラルスピードのヒアリングができるようになります。
ただ、1,000時間も聞いていると、飽きてきますよね。
そこで、新1,000時間 ヒアリングマラソンヒアリングマラソンでは、政治、著名人のインタビュー、海外ニュース、生きた英語表現に触れることができる映画などのような実生活でも関わりのある英語教材でヒアリングします。だから、飽きません。
新1,000時間 ヒアリングマラソンヒアリングマラソンは、英会話に必要なものが幅広く身につくようにプログラムされています。
ちなみに、新機能の「キクナビ」で、英語学習を、より効果的・効率的に学べるようになりました。

更なる詳細や、購入は以下より!
1000時間ヒアリングマラソン

新1,000時間 ヒアリングマラソンの特徴

新1,000時間 ヒアリングマラソンは、大量の英語の音声を聞いて、全体の大まかな把握を目指す「多聴」、内容の正確な理解を目指す「精聴」をバランスよく組み合わせる学習方法を取り入れています。
だから、日常会話や実用レベルの英会話の習得に効果が発揮されます。
また、同時通訳者がしている訓練法のリピーティングやシャドーイングで、ヒアリング力とスピーキング力を同時に鍛えることができます。
新着洋画の一部を使用したセリフの聞き取り練習で多種多様な英語表現がある映画を字幕や吹き替えなしで楽しむ事ができます。

更なる詳細や、購入は以下より!
1000時間ヒアリングマラソン

ちなみに、アルクとは、語学系に強い会社です。なので、アルクの通信講座、英会話教材、オンラインコンテンツなどは定評があります。

英語学習や資格取得のお役立ちサイト
スペースアルクの通信講座(一覧)のトップページ